かけがえのないもの


吉○プロのように…

毎日ブログを書こうと決めて、すでに失敗に終わりました(泣)

ですがこれから更新して…明日も書けば…ムリすんなっての



さてさて、メタリカギター博物館計画はなかなか長期にわたりそうです。

何十年もかけて、やっと集まるかなって感じです。



まずは1本目!



これは、最近のアルバム「SAINT ANGER」のレコーディング時に使われた

バリトンギターです。特徴は今風のダウンチューニング用のギターなんです。

たぶんメタリカはレコーディングでGIBSONのレスポールを使ってるはずなんですが

ESPとの契約上、これを作ったんじゃないかと思ってます。

メーカーはESPの弟ブランドのLTD。世界限定200本の6本目のギターです。



アメリカのオークションで落としました(爆)



購入価格は聞かないでください。

どうしても欲しいものが世の中にはあるんです!



続いて2本目!





これは先日バンドのメンバーが気合いで手に入れました(オレも欲しかったぞ)

このギターはかなり古く、master時代のモデルです。

特徴はフレットがFXXK YOUマークなんです(笑)最近JAMEZがESPに

「このギターをなんで勝手に出したんだ!?」とキレたらしく、懸命に回収中だとのこと。

友人は死んでも手放さないと言ってました。



続いて3本目!



これは、最近出たJAMEZモデルで、厳密に言うと2種類出てます。ESP製とLTD製。

ESP製は3600ドルだったので、なかなか買うのは厳しい。

アメリカのメサショップでも弾かしてもらったが最高の音だった…が高い!

ピックアップなどは変わらないのでということで、これもうちのギターが購入。

流石に音は違いますね(-。-)ボソッ



続いて4本目!



これはメタリカメンバーのモデルではありません。

いろいろこだわって作った大切な1本なんです。

30年前の配線を使って、ザックワイルド風に仕立ててみたギブソン風なギターです。

ボディは3万くらいで買ったんですが、EMG81-85から出るウォームな音が

ザック風でめちゃいい感じ♪今のワタクシのメインギターになってます。

(変形は弾きにくいからね…)





さて今回は



「かけがえのないもの」

                …代わりになるものがないもの(広辞苑より)



について考えてみました。



十人十色、人はそれぞれ違います。「かけがえのないもの」も違います。

それが愛する女性なのかもしれない。大切な子供達かもしれない。

大切な車かもしれない。



ワタクシにとっては、息子や大奥、仕事、友人、釣り具、ギター、…

「かけがえのないもの」がたくさんあります。



最近「かけがえのないもの」の価値観が変わってきてると思います。





ゲームの影響?子育ての変化?

なのか『リセット感覚』が子供やワレワレの頭に浸透してきてると思います。



なんでも「売ればいい」「捨てればいい」「変えればいい」





何か大切なものを失いつつある気がしてます(とワタクシ自身に言いきかせてます)



モノや人を大切にすることによって、自分自身をも大切にするようになると信じてます。



毎日のようにマスコミから機械的に流れる子供達の自殺の報道。心苦しくなります。あぁ…ブルーになってきた…



Calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
admin

ジークラック GEECRACK

琵琶湖バスフィッシング情報 NeverSummer

NeverSummerGUIDE