.nbtnc{ display:none; } NeverSummerスクイッド
NeverSummerスクイッド

■2005年08月29日(月)  釣れんもんは釣れん!
ども。一部を除いて軟体生物です。


さてさて皆さんのブログにもあった通り、


「第四回 裏サマ杯 バトル・オブ・野尻」


に行って参りました!

たつきちさんのスーパードライヴィングによりアッと言う間に野尻到着!と、言うか途中お約束の記憶喪失...汗(いつもいつもいつもスミマセン...)

さて、本日の船長さんは野尻マスター「ケンクマ」さん。野尻2回ほどしか来た事がないボクをバッチリガイドして頂けるそうなんで、非常に楽しみです!

取り合えずマスターがおっしゃるには「釣れるのは昼からですよ〜。朝はそんなに急いでも...」って事なんで、慌てず騒がず出船です。
向かった先はドン深の岬の脇。なんでも前回は反応が良かったそうです。

とりあえず追っかけては来ましたがノーバイト。で、移動。今度は湾内の小岬です。ここも釣ったことはあるようなので粘って見ますがノー感じ。

う〜む...今回もマズい展開に...

して、移動。フラットボトムに一箇所だけハンプ状の岬があるエリア。ベイトが一杯です。まわりでたま〜に釣れてるのでやる気がおきます。ですがなぜかバイト無し。前の魚探を見させて頂くと雲状のベイトがたんまり!
こりゃ〜アカンわ!ベイトが居過ぎでカタマリ過ぎです。こんな画像の所で釣るのは極めて困難と判断。
ルアーを諦めベイト確認の為の「秘密兵器」を投入!





ワカサギボンバァアアアアアー!


早速投入!置き竿にしていたら何やらティップに微妙な反応が...。「ん?」と思って竿を上げて見ると何やら重い!


「お!おおおおお!」


仕掛けが持ってかれます!それにラインの先で頭振ってます!(マジ?)ヤバイ!と思った瞬間に


「プチッ...」



切れました(泣)。まぁ0.3号じゃ切れますわな...バス君スミマセン...。

この後、午前中も終わりに近づき、マスターお得意の島へ移動。なんでも「午後3時からバスが上がってくる」らしいです。
DSをやってたらバイト!が、何かに引っ掛かってバレ(泣)。
ここでスーパーコンビ登場!と、いきなりたつきちさんが2連発!やっぱ釣る人は何時でもどこでも釣りますね〜。
こちらは力尽き、昼食へ向かいます。

そして午後の部。午後はボクの提案で気になる所に行く事に。少ない経験で弾き出した場所に向かいます。
ところがベイトの状況は理想通りなんですが、全くアタリがありません。水深もボクの考えてる5〜7m程だし、シェードもあるし、ベイトの散り方もマズマズだし...何が悪いのか...

マズイ!

ピンチだ!!


助けてぇえええええ〜クマえもん〜!!!










...寝てます。しかも完全に...

時間も迫ってきた事だし、唯一釣れてたエリアに移動。今度はフロントをお任せ頂いてチェックしていると5から3mに上がる所にベイトがいます。しかもこの場所だけ底ベタなベイトが散っている映像が出ているのを確認!
「クマさん、ここ絶対に居ますよ!釣れる映像です!」と言った途端、ひったくるようなバイト!





やっと釣れました(号泣)あ〜苦労した...小さいけどシックスセンスが炸裂した価値ある一匹です。

クマさんにも状況を説明。すかさずキャッチ!ボクのよりおっきいです。そして同じ場所でナゾの物体をキャッチ。





背中はコチ、横から見るとトリプルインパクト(笑)まさにインパクトある一本でした(爆)

この後バッテリーも行き絶え気味だし、「今年最後なんで、ラバジパターンのポイントに行ってもいいですか〜?」とマスターがおっしゃったので、最後のポイントに移動。
すかさずマスターがキャッチ!でも、ラバジではなくジグヘッドでした〜(アレ???...)

終了〜!...第四回裏サマ杯優勝者は「たつきちさん」。初めての野尻で流石です。

そして撤収。お世話になった「野尻湖マリーナ」さん(親切です!お勧め!!!)にお礼を言い、元祖さんのドライビングで帰途につきました〜。
ご参加の皆様、楽しかったです。ありがとうございました〜




と!




また寝てしまいまして、ごめんなさい...しかも睡眠厳禁の助手席で...。
心霊写真のように首が曲がってるのは気にしないでください。いつもの事です(滝汗)。
  • ケンクマ(2005/08/29 23:59)
    お疲れ様でした&不甲斐ないマスターでスンマソー。
    トリパクコチは釣った本人もスゴイインパクトでした(爆)
    最後の所はラバジ&ジグヘッドフォーリングパターンと(小声で)言ったつもりでした(笑)
    しかし絶対僕はあんなに首曲がりません(笑)
  • たつきち(2005/08/30 00:05)
    お疲れ様した〜!
    PC画面見ながら笑いが止まりませんわ〜。。。読み返すとまたまたオモロイ!
    しかし、なんですのあのトリパクコチは?未確認生物っすか?笑
    次はイカ連れてってくださいー!
  • 裏BOSS(2005/08/30 07:19)
    いつみても、軟体動物←訂正…まさしさんのは笑えます( ^∀^)ゲラッゲラ☆
    また、すんごい魚の画像ありがとうございます。またまた爆笑( ^∀^)ゲラッゲラ☆
    行きたかったなぁ…ボソッ
  • MOGU(2005/08/30 21:51)
    あいかわらず面白すぎです(爆) 今度は僕をイカに連れてって〜!
  • マサシ(2005/08/31 00:08)
    >マスター・インパクトさん
    え?聞こえなかったっすよ(笑)でも、最後のオチなんてとてもボクにはマネ出来ませんわ〜笑
    6月のボクでも釣れる時期にガイドお願いしま〜す。

    >ウィナーたつきちさん
    悲願の優勝オメデトウございま〜す(え?違うって?笑) 
    イカ行きましょう!マジで!

    >裏BOSSさん
    いや〜ここのメンバーとご一緒させて頂くと楽しいっす!ネタが降ってきます!爆
    まぁまぁ、また企画しましょ!

    >MOGUさん
    竿買ったの奥さんに言いました?笑 妻帯者をイカ地獄に導く悪魔のオトコです(微笑)

■2005年08月27日(土)  「裏サマ杯」とは?
さて、いよいよあと数時間で野尻湖へ向かいます。今回の「裏サマ杯」の魚種は


スモールマウスバス


で、表題ですが...


「裏サマ杯」って何?


裏サマ杯とは「NEVER SUMMER」常連メンバーの中のちょっとイカれた有志でおごそかに行われる


釣りバカ選手権!(笑)


なんせ「キング・オブ・釣りバカ」を決定する大会なので、魚種は問いません。

ちなみに


第一回
「某川/ラージマウス」大会 
優勝「マサシ」




第二回
「野尻湖/スモールマウス」大会 
優勝「ヤッスー」




第三回
「昭和釣り堀センター/鯉」大会 
優勝「エギンガー大師匠」




って事で、連覇どころか2回優勝した人はいません!(まぁ今回で4回目だけどね...笑)

そして優勝者に与えられるのは


栄誉!


だけです!(今回はストームさんのご好意で優勝者には謎のルアーが頂けるそうな...あんがと!)

さて、今回は誰が優勝するんでしょうか?やはり、野尻湖常連2人組か?それとも琵琶湖スーパーガイドのどちらかか?はたまた最近シックスセンスが全く炸裂しないワタクシなのか?(それはナイな...泣)
皆さん勝手に予想しておいて下さい(笑)。


あ、秋に「アオリイカ」大会ってのもエエですね〜。
でも、「魚種問わず」って言ったって


イカは魚ぢゃねーか!(笑)
  • 幹事(2005/08/28 22:24)
    どうもお疲れちゃ〜んした!
    何だかんだ言って、めちゃ楽しかったっすね☆
    また何か企画しましょうね!イカのばやい、幹事はもちろん・・・
    お願いしますよ〜♪笑)
  • ヤッスー(2005/08/28 23:50)
    お〜疲れちゃぁ〜んシタ!
    とにかく首の状態が心配でしたが大将で何事も無かったかのようにコーラフロートを飲む姿に一安心でした。
    次回は筏!? よろしくお願いしますっ!!
    とにかくお疲れ様でした。
  • マサシ(2005/08/31 00:12)
    >お二人さん
    お疲れ&有難うございました〜
    やっぱ今度は海ですね!騒げて楽しげなエエとこ探しておきます〜^^

■2005年08月23日(火)  マイルド
さて、今回は「古いもの」について書きたいと思います。

古いもの?車と○○は新しいものがイイ!なーんて言う方もおられると思いますが、ま、それは置いておいて...






レコードです。若い方々はレコードなんてご存知ないとは思いますが、僕が大学生の頃までは普通に売ってました。で、その後CDに駆逐されましたね。なぜ?



,修譴呂手軽再生出来るから。


音がイイ!



って感じですよね?,砲弔い討楼柤世鰐気い任后3里にお手軽。ところーが、番。
「音がイイ!」って所は結構微妙なんです。

ボクのオヤジはとあるオーディオメーカーのデザイナーだったんですが、このコネを使って「試聴室」って所に入った事があるんです。
この「試聴室」ってのは完全に「音」を聞くだけに作られた部屋でありまして、オーディオのテスト製品のチェックに使用されてる所なんでしす。で、ここでCDとレコードの聴き比べをしたんです。そこで驚いたのがレコードの音の良さ!

何ていうか、柔らかい音なんですよね〜。対してCDを聞いてみると確かにクリアーな音質ではあるが、何ていうか...「トンガリ過ぎ」。まとまりがないんです。CDは色んな楽器の音が聞こえすぎるのかな?
耳に優しいと言うか、リラックスして聞けるのは圧倒的にレコードなんですよね〜。
(ちなみに聞いたレコードは津軽三味線となぜか五輪真弓...爆)

もちろん、これは特殊な環境下で聞いた音だけに言える事ではありますが、以外や以外。古い録音技術のレコードも捨てたもんじゃないな〜と驚きました。


で、これを踏まえて釣りのお話を。





ボクのテキサス用ロッド「ダイワ・TL−661−4RB−S」チームダイワLTシリーズのラリーニクソンモデルです。
10年以上前の竿なんですけど、未だに第一線でアタマ張ってます。
二度引退させて、デストロイヤーやプライドなんかの最新鋭を使って見ましたが、どーにも使いにくくて、老体にムチ打って再々登板して貰ってます。
確かに、最新鋭モデルと比較すると、ガイドもチタンでは無いし、さほど感度も良くありません。が、違うんですよね〜。
ウマく説明出来ませんが、最新鋭CDでは無く、古いレコードみたいな「絶妙な時代遅れ」なんです。

例えば、感度がいいって事はサカナにも違和感が伝わるって事ですよね?ワームを離しちゃうって事もあるんじゃないです?
この竿はそんなバイトが少ないんですね。マイルドな感度なんです。
毎年最新鋭の竿に変えていくって方も見えると思います。それは否定しません。だって新しいもんはいいもん!(笑)。
でも、必ずしも「高価・新しい=釣れる」とは言い切れ無いんじゃないかな〜と思っちゃったりしてます。

懐古趣味ではありません。思い出に浸る気もないですね。でも、この竿だけは手放せませんね〜...。




と、エラそうな事を書きましたが、言う程たいした釣果は上げていないのは事実!(泣)。是非コイツでロクマルを釣り上げてみたいです...。
  • ヤッスー(2005/08/24 07:10)
    僕もルーミスのプレミアが現役バリバリで頑張ってくれていますよぉ〜。ただし先日ミシミシ音が鳴っていましたが・・・。笑
  • エギンガー(2005/08/24 22:29)
    僕もその後くらいに出たTD-X73TULFS-M(誰も分らんだろうなー)も現役バリバリです。その他も未だにルーミス使ってます。あまり感度が良すぎて何がなんだか分らんよりはいいかななんて勝手に言い訳してます。しかし、使い慣れたもんはいいですよね。
  • マサシ(2005/08/24 23:24)
    >ヤッスーさん&大師匠
    最近一番振ってるのが↑の竿で、2番目がルーミス7500です。時代に逆行してますわ〜笑 やっぱ使い慣れたモノが一番っすよね〜。でも、グリップが腐りかけなのはナイショです...汗

■2005年08月16日(火)  不思議なお話
お盆です...



みなさんこんにちは。昨日仕事前に一人で寂しくお墓参りに行ったマサシです。
皆さんはちゃんと行かれました?ご先祖様は大事にしましょーね。


さて、今回ですが、何を書こうかな〜と思ったんですが...え?釣りですか?
まさか!お盆に殺生な事をやってしまうバチ当たりなんて...スンマセン先日行きました(汗)。


13日に行ったのはイイですが、朝から


雷!雨!!風!!!


トリプル役満です(泣)バチかぶったんですかね〜?大した釣果も無く凹んで帰宅しました...。


で、本題ですが、みなさん幽霊って見たことあります?僕は無いんですが、ちょっとヘンな経験はしたことがあります。

以前、某川に良く通っていた時の事。疲れて夕方帰ってベッドでウトウト寝てしまったんです。
で、そのまま夜も寝てたら突然自分の左手首を


ぐいっ!


って布団の外に引っ張られたんです。もちろん飛び起きましたけど、部屋にはだーれもいない。
しかもですね、こんな事が2回もあったんですね。それだけならまだしも、同じ時期に自分が帰ってないのにもかかわらず、2階の僕の部屋で物音(足音?)がしたそうです。1階にいた両親が聞いていて、てっきり知らない間にボクが帰っていたんだと思ってたらしいです。
その後帰宅したらビックリしてました(汗)。(ネバサマ常連さんには以前お話した事がありますよね〜)

また、琵琶湖では、海津の浜がまだトレーラーが下ろせた頃に、夜中に着いて寝ようと思っていたら、それまで眠くてしょうがなかったにも関わらず、寝転がった瞬間から妙な胸騒ぎが。
どうしても寝れません。おまけに外に耳を澄ますと何やら人が会話してます(驚)。コレはアカン!と思ったボクは違う場所に移動して寝ました。そこに着いてからは寝つきは早かったんで、海津では何か感じてたんでしょうね。


ちなみにボクは全く霊感という物はありません。普段見たりしないですからね〜。怖い話も無茶苦茶ニガテなんで、あまりしたくないんですけど...結構好きだったりもします(←バカ)。

上記2件は「怪しげな経験」だけで済みますけど、ウチのオヤジとアニキは強烈な経験があります。

まずオヤジ。


九州に単身赴任してた時。会社からマンションを貸して頂いて住んでいたらしいんですけど、アニキが遊びに行ったんです。で、部屋に入ったら3部屋あるうちの一部屋だけ全く使ってない。荷物も置いてない。

「何でこの部屋使ってないの?」

とアニキが聞いた所、オヤジ曰く



「ああ、その部屋な〜、知らないおじさんが座ってるんだ...」



人間って180度以上視界がありますよね?耳の真横に手を持って来ても、少し見えると言うか気配を感じるじゃないですか?その辺りで気配を感じると言うか見えるみたいで、知らないおじさんらしき人が正座をしてるそうです。ちなみにその後しばらくしたら完全にいなくなったらしいですけど...。

そしてアニキ...



兄のヨメさんの家が出るそうです。以前、弟君(つまりボクの義兄弟)の友人が泊まりにきたらしいんですけど、夜中にトイレに起きて窓の外を見たら浮いてたそうです。





首だけが!





それだけでも強烈なんですけど、アニキがその家の居間でくつろいでいた時、横の襖が少し開いてたそうなんです。

その襖の間を、


すぅーーーっと


明らかに人が通ってったらしいです。誰もいないのにかかわらず...。


怖くないです?ボクは怖いです!そんな事があったら二度とソコには行けないでしょ!(この家は他にも怖い話満載です泣)

だから、アニキが、


「一度泊まりに行け!見れるぞ!笑」


といくら言っても絶対に行きません!(頼むからにーちゃん勘弁して...)


皆さんは怖い目にあった事あるんでしょうか?(霊感が強いあの人は別ですけど..)
  • ヤッスー(2005/08/17 04:06)
    スイマセン・・・。
    こんな時間に読んじゃって、これから寝ようと思っているんですけど・・・。
    「深夜厳禁」みたいな補足が欲しかったッス。笑
  • マサシ(2005/08/17 23:52)
    ちょっと悪ふざけなブログでしたかね?でも事実なんですよね〜。とりあえず拝んでおきます。南無妙法蓮華経...
  • すとーむ(2005/08/18 10:28)
    信じる信じないは別として、ボク的には全然”あり”な世界です。
    悪ふざけではないと思いますよ、事実なんですから。。。怖さが伝わってきますわ〜
  • 裏BOSS(2005/08/19 12:23)
    マジで怖いですぅぅぅ↓一人で車で眠れません。。。
  • マサシ(2005/08/19 23:26)
    >>すとーむさん
    いや〜マジでこの前の生暖かい風にはビビりました。ボクの守護霊ってどなたなんでしょね?見える方ご存知ないっすか〜?

    >>裏BOSSさん
    ネタ一杯ありますよ〜。怖すぎて書けない事が...。

■2005年08月09日(火)  念願の...
ついに...








買っちゃいました!(喜)



耐水、耐衝撃の携帯電話、CASIO「G'z One TYPE−R」です!

以前にもあったこのCASIO「G'z One」シリーズ、釣りやアウトドアなどの趣味、または漁師やライフセイバーなどの職業の方々には絶大な人気(一般にはマイナーでしたが...苦笑)を誇っていましたが、折り畳み型携帯主流の波に押され、惜しまれつつ中止品となりました。


が!


やってくれましたCASIOさん!不可能とまで言われた折り畳み可動部分の耐水加工に成功!
先代の発売中止から4年の歳月を経てついに先月発売になったんですよね〜!


ありがとう!CASIOさん!


待ちに待って購入したこの携帯。ですから、アンケートをメールでするんですが殆どの項目で満足って返信しました(笑)。


特に耐水性能には




大満足!!!
(いや、だって、いっつも降るんだもん...)



ただね、本当は黒色が良かったんですよ。CASIOさんのホムペにもこだわりにこだわった黒色だって書いてあるし...でも売り切れだったんですね〜。性分的に「欲しいと思った物は即買う!」って主義なんで、取り寄せに時間もかかる事だし、在庫がある「レッドゾーン」と言う赤色にしました。

それに...



店員 「すみません〜黒は売り切れなんですぅ〜」


自分 「やっぱ一番人気は黒なんすか?」


店員 「そうですね〜。でも、赤もお似合いですよぉ〜♪」




自分 赤色下さい!!!」


服じゃあるまいし、携帯の色が似合うもクソもないとは思いますが...店員のねーちゃんの営業トークだとはわかっていてもイッてしまう悲しい男のサガ...(泣)って事で赤色にしました(汗)。
ちなみに前々回もこの手に引っ掛かって希望以外の色の携帯を買ったこのボク...成長が全くありません。


そして気になる購入価格ですが...竿一本買えます(痛)

お財布の中身が

レッドゾーン

です(大泣)。
  • 坊ちゃん(2005/08/10 13:23)
    発売直後の新機種買うなんてお金持ちですね〜(笑)私も欲しいですが流石に発売直後は高いので来年になってから買う予定です。直ぐに無くなる機種でもないので半年以上過ぎれば安くなるかと。
    携帯電話って意外と高いので冷静に考えないと・・・。
  • マサシ(2005/08/11 01:16)
    >坊ちゃんさん
    はじめまして〜。携帯は会社の営業用で酷使してるんで、1年でボロボロになるから機種交換はしゃーないんですわ〜。別にお金持ちでもないっすよ〜汗 年中ピーピーです(泣)。若いねーちゃん相手にしてる時だけ冷静になれないのは反省点です(苦笑)
  • ヤッスー(2005/08/11 07:50)
    いいなぁ〜。
    僕も出来るだけ早く購入したいんですが・・・。何時になったら1万円以下で買えますかねぇ〜。笑
  • マサシ(2005/08/11 16:59)
    簡単に買えるっすよ〜。ラ○ウを昇天させれば...爆
  • すとーむ(2005/08/11 21:34)
    そうそう、携帯屋のおねーちゃんって、決め台詞と決め目線がありますよね〜。笑)
    ある意味”昇天”させられる勢いっすわ。。。我が街の携帯屋には、めちゃ怪しい噂(○ロネタ)が飛び交ってますけどね。爆)

■2005年08月04日(木)  合宿DAY−2
合宿2日目です。


前日、夜中まで大騒ぎしてたもんですから、かなり朝が辛いです(泣)
しかも、食い過ぎのせいか、イマイチお腹の具合が...(ピーゴロゴロ...)
今日の同船者は「犁△辰討た疥■贈錬咤 」さん。朝方姿が見えないと思っていたら、ボクと同じで「とある所」で戦っていたようです(滝汗)


さて、気を取り直して出船。そして合宿2日目のお題は...



「キンテキを使おう!」
(キンクー・テキサスの略ね。そこの君!勘違いしないように!)




アサイチにシャローに入って、取り合えずフロントを裏BOSSさんに任せ、ボクは後ろで様子見の巻物です。裏BOSSさんは当然お題のキンテキ(なんとかならんかこの略..)を放り込んで行きます。しばらくこの状況が続き、アタリがないな〜と思ったら、裏BOSSさん渾身のフッキング!!!まずは軽く40くらい。
さすが裏BOSSさん、合宿の成果あり?キンテキでの初ヒットと思いきや...


「何使ってるんすか?ソレ...」


方針転換して別のワーム使ってます。「コレ釣れるんすよ〜」とか言ってます(笑)「キンテキやっぱダメ!」とかも言ってます(爆)

この後、お題を放棄した天罰かアングラーズインへ猛ダッシュ!!!
しばしブレイクタイム。

ほどなく東岸復帰。先ほどの続きをしてみますが、どうにもイマイチ。ま、レギュラーはパラパラ釣れるんですけどね。
基本的にはベイトの有無。あとはプラスαを探してウロウロ。裏BOSSさんのお知恵を拝借しながら修行を続行いたします。
で、昨日入った浚渫岬がエエんじゃなかろうかと入ってみますと、早速裏BOSSさんがキンテキヒット!





先程までダメとか言っていたキンテキでのヒット。そして後ろで小さな声がします...



「キンクー買ってこよ...ボソッ(-。−)...」



「は?何かおっしゃいました?笑」



いきなりキンテキ教に入信の模様です。その後も投げる投げる!(笑)。
この後、キンテキバイトも遠のき、シャローに一発勝負を掛けるものの、裏BOSSさんのバイト一回のみ。(スンマセン...寝てました汗)

時間も迫ってきたので、沖のブレイクを探しキンテキ勝負。ここでなんとボクが三連発!!!
サイズはたいした事ないんですが、初めてキンテキで釣れました!(笑)


キンテキ教入信確定!!!
(スンマセン..今日買って来ました..汗)


お昼に上がろうと思ってたので、爆睡モードに入った裏BOSSさんを横目に修行を続けますが、背中に悪寒を感じ振り向いてみるとまたもや空が怪しげな感じに。
昨日の二の舞は踏まない!裏BOSSさんを叩き起こし

撤収!!!

が、やっぱ遅かったです。上がって片付けしてたら




「ドッバァアアアアアー!!!」




またか...パンツまで染みちゃいました(泣)


☆合宿のおさらい☆

やっぱキンクーにつきますかね?しかし、バスはあのワームの何に魅力を感じて食って来てるのかさっぱりわかりまへん。
裏BOSSさんとも話していたんですが、人間がダメって感じているルアーの動きでも、サカナには大変魅力的に映る事もあり、またその逆もしかりって事ですかね?
その「サカナに魅力的に映る動き」を熟知しているルアーデザイナーの方々ってホントにスゴイっすね〜。

合宿自体はホンっと大変楽しいものでした!来年も是非参加したいのですが...船まだ持ってんのかな?来年...汗
  • 裏BOSS(2005/08/04 11:51)
    本当にありがとうございまさしたぁ!
    めちゃ楽しかったですわ〜★キンクーはテキサスで使うと、ピローンと立つのがいいみたいですね☆さらにあのリブが細かい波動を出すようですね。とっくにキンテキ教入信ですわ。
    当然、買ってきました(滝汗)しかもよさげなカラー(ジューングラス)をゲットしたので、今週末にでも試してきますね。
    ま、途中のゲ●ゲ●タイムはお許しを!アングラーズイン様々ですわ!
    また、行きましょう♪
    あ!今週末どうですか(笑)?
  • マサシ(2005/08/04 23:35)
    いえいえ、こちらこそ大変勉強になりました〜^^ ボクはとりあえずカタいグリパンをイッときました。
    今週末はちょっとお休みかも..多分..恐らく..汗

    追伸:レインウェアの下側お忘れになってません?見慣れないものが車にありました...。
  • 裏BOSS(2005/08/05 16:46)
    おりゃ?忘れてしまったのですね。。
    すいません。今度琵琶湖出るときを教えてください☆そのときで大丈夫ですので…
    今週は土日と修行に行ってきます!
    いよいよ納艇です(^^)

■2005年08月03日(水)  合宿DAY−1
「合宿!」

青い響きが少々こっぱずかしい最近「普通のおっさん」と言われているスクイッド・マサシですこんにちは。

さて、今回は去年より恒例となった「NEVER SUMMER合宿」に参加してまいりました。
「合宿」と言うことで、何か課題を見つけて勉強したいのですが、まぁそんな堅い事はヌキにしてみんなでワイワイ楽しもうって事です。

とりあえず土曜日の朝から参加。2艇の21ft船を使用して朝から参加するのは4人。
ところーが、朝方マリーナに着いて見ると一人足りません...。MOGUさん未だに岐阜県庁前。目覚ましを握り締めたまま爆睡して大遅刻。バケツもって立ってなさーい(笑)。

遅刻のMOGUさんを管理人さんに押し付け僕はケンクマさんと出船する事にしました。

かつて同じ船を所有していたこの二人。同船はその時以来で久しぶりです。南はクマさんの方が詳しそうなんで、困ったらアドバイス頂きましょって感じです。

さて、朝一に向かったのはシャローのギルが浮いてそうな場所。トップで出るか?とも思ったんですが、ボイルもないので、ちょい潜るOSPバジングクランクをチョイス。
流し続けているとドバーン!と出ました48cmのグッドファイター。ここで連発すればパターンですが、やはりボクらしく単発。移動です。

沖で見つけたヤッスー艇と合流。MOGUさん到着の模様です。少し距離を置いて並んで釣りをしているとヤッスーさんの竿が曲がります。結構デカそうです!が、ランディングに入ったヤッスーさん、あの竿の曲がりで驚くような行動に入ります!


「パッチーン!!!」


...そらそうでしょ!(笑)。ヤッスーさんの合宿のテーマは脱!無茶な ランディング」に決定!!!(笑)


ボクはマキマキに初挑戦。硬いウィードに触るのを感じながらゆっくり巻いてくると「コッ!ココン!」と微妙に小さい当たり。完全にギルがツツいたと思って即アワセをくれてやったら「ドン!」と竿が止まりました(汗)。ギルだと思い、タックルを軽く握ってアワセたので、思わず竿を落としそうに成りましたが、バスでした(笑)。こいつも寸足らずの49cm。

移動です。南にずーっと下りますが、どうも水が良くありません。ウロウロしますが、どうやら北上したほうが良さそうです。アサイチに入ったエリア付近に戻ります。


自分「クマさん、どこかリクエストあります?」


クマさん「沖はどうでしょう?ボクはウィードのアウトサイドエッジ派ですから〜」


。。。え〜、とりあえず沖目に向かいます。

流していると良さげなブレイク発見。ベイトも浮き気味でたんまり。これはいるでしょ!って事で確実さを求めて最も得意なDSをチョイス。いつもは思考能力が低下した時に使うDS。逃げとして使ってました。
が、今回はちゃいます!コレならば間違いなく食ってくるのを確信して選択!

言わば...



「攻めのマッチョ!爆」
(いや、マジで釣れますってホント...汗)



47cmを筆頭に他40UP×1本、良く引く元気なキーパーサイズ数本と釣れて満足。
アタリも止まったので、流されて癒し系ポイントへ。
流石癒し系ポイント。子バスが飽きない程度に釣れます。さて、後ろのクマさんはと言うと...







さすが名人!

ギルの連発です。ボクも何とかしてギルを釣ろうとしたんですが、釣れるのはバスばかり。
名人曰く「ボクは小さい口の魚に好かれてるんですかねぇ?笑」
(今度、虎柄のコクチの釣り方教えてくださいね〜)


ここでブレイクタイム。ワークスハセガワさんの所へ行って所用を済ませます。丁度いい休憩でした。


戻って引き続き釣りをしていると、辺りが急に暗くなって来てその直後、



「ドッバァアアアアアー!!!」



大雨です。わずか百数十メートルの幅の場所だけですが、痛いくらいの降り方です。50m先が見えません(泣)。ヤッスー艇は気づいて逃げてたらしいですが、逃げ遅れたマサシ艇はせっかく乾いていたデッキがかなりウェッティーに...何もそこまで局地的に降らなくても...イジメか...(泣)。

この後、帰りがてら寄った場所でSaitoさんに遭遇。少々お話して、アドバイス通り沖にでたらラッキーヒット!48cmが釣れまして、他は子バス数本追加で終了。(もちろんマッチョです笑)

結局40UP×5本、以下合計20本くらいかな?50が出ないところがボクらしくてエエんじゃないでしょうか?(泣)





夜は反省会と称する飲み会に雪崩れ込み、とてもここでは書けないような内容で盛り上がり(笑)、翌日に備えて就寝することになりました〜。
(BBQの場所を提供して頂いた「アサヒサービスさん」に感謝!)


☆今回の反省☆
う〜ん、出ませんねぇ50UP。結局そこまでのウデなんでしょうね。まだまだ勉強です。
ところで、今回初めてマキマキをやって釣ったんですが、オモロイですね〜!合宿から帰ってみたら質問コーナーにたつきちさんのマキマキ解説が載ってまして、今後のご参考にさせて頂きます。
たつきちさんありがとうございました。


(DAY−2に続く)
Trackback(20630)
  • ギルプロ(2005/08/03 12:41)
    いや〜お疲れさまでした&ありがとうございました。
    やっぱ豪華客船は良いですね〜。
    トラ柄僕はへぼなんでアラシさんに御指南願いま〜す。
  • マサシ(2005/08/03 22:23)
    お疲れでしたぁ〜。デカい船はエエっすよ〜。どうすか?ハセガワさんトコに良さげなZXがありますが笑。
    ヘボなんてとんでもない!次回の野尻はお任せしましたよ!(チビ2匹しか釣ったことないんで^^;)

過去ログ 2004年09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 08月 10月 11月 
2010年02月 03月 04月 07月 08月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 08月 

【NeverSummerBLOG】
NewYork USA Boss OneSelf

琵琶湖バス情報 NeverSummer